• 水戸のまちづくり

アフターコロナのオフィスニーズ

コロナ対応のテレワークが板についてきた企業さんもあれば、自粛解除ですっかり元に戻った企業もあることでしょう。 あるテレワークが進んだ企業の社長さんは、都心の単価の高い場所に事務所がいらなくなるので、東京の地価は暴落すると直感したとのこと。

さらに都心のオフィス賃貸に携わっている方の話では、テレワークにより大規模オフィスが必要なくなり中小規模のオフィスに需要がシフトしているとのこと。


どうやら多数の企業が都心を離れることで、地価が暴落することはなさそうですが、アフターコロナの需要変化は確実に起こってきているようです。 これからのニーズが高い都心の中小規模オフィスに100万円から投資できるスキームがあります。不動産小口化商品です。

資産のポートフォリオの一つとして、相続対策として、有効な商品です。 ご興味がある方はお問合せ下さい


3回の閲覧

050-7121-2698

020-4664-1847

©2019 by まちづくりと不動産、施設管理の水戸計画機構. Proudly created with Wix.com